文字の大きさ

認証申請状況

静岡県NPO法人
認証申請状況
(静岡市、浜松市にのみ
  事務所を置く法人は除く)

 申請団体
   689団体




 認証団体
685団体



 解散団体
 290団体







 


令和2年月8末現在
 
静岡県 くらし・環境部

県民生活局 県民生活課

協働推進班

〒420-8601
静岡市葵区追手町9番6号
〔TEL〕054-221-3726
〔FAX〕054-221-2642
〔E-mail〕

shohi@pref.shizuoka.lg.jp

 

 
トップページ > 県からのお知らせ 

県の基本指針

 静岡県では、多様化・複雑化する社会的課題を踏まえ、NPO、企業、コミュニティ組織、行政等の幅広い主体による協働を推進するため、従前の「ふじのくにNPO活動に関する基本指針」を改定し、新たに「ふじのくに協働の推進に向けた基本指針」(平成28年度~平成32年度)として取りまとめました。

【一部改正】
施策の進捗に関連する参考指標の一部を見直しました。(平成30年3月)

基本指針3003改正.pdf
巻末資料1 NPO施策の実施状況.pdf
巻末資料2 活動支援センター一覧.pdf
巻末資料3 基本指針改定の経緯.pdf
(概要版)「ふじのくに協働の推進に向けた基本指針」(平成28年3月).pdf
基本指針(概要版)3003改正.pdf
 

県からのお知らせ

県からのお知らせ
12345
2020/10/23new

静岡県新型コロナウイルス対策NPO応援金の申請受付を開始しました!

Tweet ThisSend to Facebook
  
| by 協働推進班
 静岡県は、コロナ禍において収入が減少したNPO法人に対して、事業継続を支援するため
申請に基づき応援金(10万円)を交付します。
応援金の概要は下記のとおりです。交付を受けるためには条件がありますので、御注意ください。

お申し込み方法等の詳細につきましては、静岡県ホームページを御確認ください。
<静岡県ホームページへのアクセスはこちらから>

なお、応援金は、県民の皆様の寄附により積み立てられた「新型コロナウイルスに打ち勝つ静岡県民支え合い基金」を財源としています。

     記

① 交付対象
 ・ 県内のNPO法人
② 交付要件
 ・ 県内に主たる事務所を設置していること
 ・ 活動実態があること
 ・ 令和2年3月~8月の収入合計が前年同期と比較して10万円以上かつ30%以上減少していること
          又は同等の減少が認められること
③ 交付額
 ・ 1法人当たり10万円
④ 申請受付
 ・ 電子申請:10月23日(金)〜12月28日(月)23時59分まで
 ・ 郵  送:10月23日(金)〜12月28日(月)当日消印有効

 

00:00
2020/08/18

【内閣府NPOホームページメンテナンスのお知らせ】

Tweet ThisSend to Facebook
  
| by 協働推進班
内閣府NPOホームページのメンテナンスを行うため、令和2年08月20日(木)12:10~12:30の間
アクセスできません。

 ※作業の進捗状況によっては,メンテナンスの時間が前後することがありますのでご注意ください。

16:16
2020/07/29

令和2年度第1回静岡県パートナーシップ委員会を開催します

Tweet ThisSend to Facebook
  
| by 協働推進班


本年度第1回目の「静岡県パートナーシップ委員会」を下記のとおり開催します。

今回の委員会では、NPO活動に関する県の施策の進捗状況等について、有識者による意見交換を行います。

 

 委員会は、公開で開催しますので、自由に傍聴いただけます。

 事前申し込みは不要です。開会前までに会場へお越しください。

 

                            記

 

(日 時) 令和2年7月31日(金)14:0016:00(予定)

(場 所) ふじのくにNPO活動センター(静岡市駿河区南町141 水の森ビル2階)


R2第1回次第.pdf
R2静岡県パートナーシップ委員会委員一覧.pdf

09:54
2020/04/06

NPO法人 事務の手引きを改訂

Tweet ThisSend to Facebook
  
| by 協働推進班
「特定非営利活動法人 事務の手引き」「認定特定非営利活動法人 事務の手引き」改訂しました。
今後は、こちらの手引きをご参考ください。

特定非営利活動法人の事務の手引き(全体)R2.4.pdf
認定特定非営利活動法人の事務の引き(全体)R2.4.pdf

18:30
2020/03/27

協働のススメ【協働の事例データベース】を更新しました!

Tweet ThisSend to Facebook
  
| by 協働推進班
【協働のススメ】
 協働の事例データベースに新しい事例を2件更新しました!

◇ きくがわおんぱく -音とみどりの博覧会-
中高大生の若者が自由に使える地域交流拠点「やいぱる」運営事業
https://www.npo-fujinokuni.jp/cooperation/

17:00
2020/03/26

「令和元年度 静岡県内NPO法人・一般社団法人に関する調査」の結果を取りまとめました

Tweet ThisSend to Facebook
  
| by 協働推進班

静岡県内のNPO法人、一般社団法人の皆様には「令和元年度 静岡県内NPO法人・一般社団法人に関する調査」に御協力頂きまして、ありがとうございました。このたび、調査の結果を取りまとめましたので、公表いたします。調査結果は今後、「ふじのくに協働の推進に向けた基本指針」の改定やこれに基づく施策の検討に活用させていただきます。

今後とも、本県のNPO・協働関係施策につきまして、御理解、御協力を賜りますよう、よろしくお願いいたします。

 

 <調査の概要>

 調査名称:令和元年度静岡県内NPO法人・一般社団法人に関する調査

 対   象:静岡県内に主たる事務所のあるNPO法人・一般社団法人

 調査事項:法人の組織運営、事業活動、協働の実施状況等

 調査期間:令和2年1月20日(月)~2月10日(月)

 調査方法:郵送調査

 

 <調査結果の概要>

  R元 NPO法人・一般社団法人調査報告書(概要版).pdf

 

※調査結果報告書(概要版)の送付を希望された御回答者様のうち、送付方法として郵送、メールの両方に印があったものにつきましては、メールでの送付とさせていただきました。また、メールでの送付を希望されたもののメールアドレスの判読ができなかったもの等につきましては、郵送とさせていただきましたので、御了承願います。


14:48
2020/03/19

協働のススメ【協働の事例データベース】を更新しました!

Tweet ThisSend to Facebook
  
| by 協働推進班

【協働のススメ】
 協働の事例データベースに新しい事例を3件更新しました!

伊豆の国市ローカルマガジン制作プロジェクト
沼津市戸田地区の歴史資源を活用した「日露市民交流事業」
高校生の探究学習を活用した地域の課題解決モデル事業
https://www.npo-fujinokuni.jp/cooperation/

17:00
2020/03/18

令和2年度ふじのくにNPO活動センター等運営業務の受託候補者を選定しました

Tweet ThisSend to Facebook
  
| by 協働推進班

静岡県パートナーシップ委員会ふじのくにNPO活動センター等運営業務受託者選定部会による審査の結果、次のとおり令和2年度のふじのくにNPO活動センター等運営業務の受託候補者を選定しました。

 

業 務 名:令和2年度のふじのくにNPO活動センター等運営業務委託

業務期間 :令和2年4月1日~令和3年3月31

受託候補者:公益財団法人ふじのくに未来財団

 

選定結果の概要等につきましては、添付ファイルをご覧ください。



10:14
2020/03/11

内閣府NPOホームページにおける「新型コロナウィルス感染拡大に係るQ&A」の掲載について

Tweet ThisSend to Facebook
  
| by 協働推進班
 新型コロナウイルス感染症について、特定非営利活動法人の皆様におかれましても、その感染防止拡大のため、御配慮いただいていることと思います。

 特定非営利活動法人の運営に関しまして、内閣府NPOホームページに、「新型コロナウイルス感染拡大に係るNPO法Q&A」が掲載されましたので、お知らせします。
 
新型コロナウィルス感染拡大に係るNPO法Q&A

 

18:23
2020/02/26

新型コロナウイルス感染症の感染拡大の防止について(お願い)

Tweet ThisSend to Facebook
  
| by 協働推進班
新型コロナウイルス感染症について、その感染防止拡大のため、特定非営利活動法人の皆様におかれましても、次の点について協力をお願いします。

1 従業員等の方が休みやすい環境整備
 2月17 日、厚生労働省から、新型コロナウイルス感染症について、どのような方がどのような場合に相談・受診いただくべきかの目安を示した「相談・受診の目安」(別添「新型コロナウイルス感染症についての相談・受診の目安」)がとりまとめられました。
 この目安の中では、「発熱等の風邪症状が見られるときは、学校や会社を休み外出を控える」ことが記載されています。
 そのためには、学校や企業、社会全体における理解が必要であり、生徒や従業員の方々が休みやすい環境整備が大切です。
 つきましては、本趣旨を御理解の上、環境整備を進めていただくとともに、感染拡大防止のため職場におけるテレワークや時差出勤は有効な対策となるため、積極的に活用する等の特段の配慮をお願いします。
 また、従業員の方々が発熱等の風邪症状があった場合に備え、「相談・受診の目安」を併せて周知いただきますようお願いします。

 新型コロナウィルス感染症についての相談・受診の目安.pdf

2 イベント開催の取扱等について
 2月 20 日、厚生労働省から、新型コロナウイルス感染拡大の防止に向け、イベントの開催等についてご協力をお願いする「イベントの開催に関する国民の皆様へのメッセージ」(別添)が出されました。
 つきましては、イベント等の主催者においては、開催の必要性を改めて検討いただき、また、開催にあたっては、感染機会を減らすための工夫を講じていただけるようお願いします。

 イベントの開催に関する国民の皆様へのメッセージ.pdf

14:29
12345